1. 似合わせ

 2. ローダメージ

 3. スタイル保持

Technique

ソシエゴの技術はすべてこの三つの考え方で行います。

 

ここでは各施術の具体的なこだわりについてお伝えします。

CUT

 

「似合わせ」の為に、フォルム、シルエットを大切に考えます。

 

 

ヘアスタイルだけでなく、顔立ちやプロポーションを把握して、全体のバランスを整える事を考えてカットします。

 

 

「ローダメージ」の為に、手入れの行き届いたハサミを使用することが大切で、無理なスライドカットやストロークカットはしません。

 

 

(多くは演出にすぎません)

 

 

「スタイル保持力」の為に、むやみに削いで軽くせず、クセや毛流れを考えた量感調整をしっかり行います。

「似合わせ」の為に、日本人に合う立体感を大切にします。

 

 

瞳、肌色を考えたカラーを提案します。

 

 

「ローダメージ」の為に、髪質、ダメージに合わせた薬剤の選択・調整。

 

 

高品質のタンパク成分をしっかり補いながら染め上げます。

 

 

「スタイル保持力」の為に、根元~毛先に向かって明るくなるようなグラデーションに染め上げます。

COLOR

 

「似合わせ」の為に、必要な部分に的確なウェーブがデザインされるよう、マニュアル的な巻き方はしません。

 

 

「ローダメージ」 の為に、ダメージが複雑で修復が不可能な、ホット系パーマ(デジタルパーマなど)は行わず、高品質のタンパク成分を補いながらしっかりとウェーブ形成が出来るコールドパーマで、すべてのデザインをします。

 

 

「スタイル保持力」の為に、ウェーブ形成力の高いパーマ剤を使用し、持ちのよいウェーブ、カールを作ります。

PERM

 

似合わせ、ローダメージ、スタイル保持力の為に欠かせないものがアフターケア(ホームケア)です。

 

 

パーマやカラーで受けたダメージを修復するには欠損タンパクを補い続けなくてはなりません。

 

 

これを実現する為のシャンプー&トリートメントのご使用をお勧めしています。

OTHER

 

▶詳しくは Productページ をご覧下さい。

  • Wix Facebook page
  • line.png

Copyright © 2015 sosiego

All Rights Reserved.